2016. 11. 27  
今回の山形行きは、1泊2日山形暮らし体験ツアー
仙台からバスで連れていっていただいた。

山形に入ると、優しい波動に涙が出てくる。
PAP_1086.jpg
一気にリラックス。

最初に農産物直売所 1000万の売上の農家さんが
数人いらっしゃるとか。
農家が稼げないことはないと証明しているとのお話。

 ↓ あっ、虹!としっかり見ると日暈!!
DSCN1356.jpg

PAP_1083_201611272030176f0.jpg

その後朝日町の空家利用で開いた喫茶店でお話。
大江町の廃校を利用した宿泊や体験ツアーのお話。
DSCN1360.jpg
 ↓ 熊の毛皮
DSCN1363.jpg

宿は奥おおえ柳川温泉
湯治で長く滞在する方用の用意がある施設。
地元産のつや姫(米)は物凄く美味しかった。
PAP_1081.jpg

部屋は同じく一人参加の相馬の年配の方
亡くなった娘さんと私が同じ年の生まれと聞いてびっくり。
神秘的な方だった。

翌日は古民家シェアハウスで話を聞き、
そば打ち体験&食事
楽しい年配の方がいらっしゃるので大笑いしながら。
移住者のショップ見学。
りんご狩りでたくさんのりんごをいただいて終了。

前回と違い、移住者の体験談を聴けた。
本気で考えている私には、体験談が聴けること、
地域の方々と交流できることがとても有難かった。

雪が多いからと制限をかけていたけれど、
大好きな山形に移住したい。
どこと縁ができるのか楽しみ。

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
成長望めぬ社会だからこそ
NEW Topics
仲間の存在
応援の力
健康体操
人材塾 受講
スマホデビュー(^^;
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR