2016. 10. 23  
18日夜、息子が帰ってしまった(´д⊂)
約2週間の滞在
ダブルワークしているので、ほとんどが20時過ぎの帰宅

子育て中もそうだったように、直ぐに台所に立ち、
チャッチャと支度をし、遅い夕食。

東京時代と違うのは、私がゆったりしていること。
もちろん子育て中は、責任があったから当然のことだろうけど、
イライラが充満した通勤電車に乗らなくてよくなったこと、
土地の波動が段違いに違い、自然の癒しがあること等々

大好きな山形の霊場を訪れることができたことも感謝

もう一緒に住むことはないだろうと思っていたので、
2週間でもギフトのようだった。

意思も確認した。
きっと大丈夫だろう。
離れてはいるけれど、ずっと見守っていく。
私の息子に生まれてくれたのだから。
20161022.jpg




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
美しき人
NEW Topics
強さと優しさ
町案内・・山編
住めば都
無事荷物が新居へ
新生活
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR