FC2ブログ
2018. 06. 20  
三戸町に移住してから食べ物の調達をどうしようか迷った。
ずっと生協だったが、近くにはない・・
そこで配達料は目をつむり、個別宅配に決めた。

この辺りを担当している女性から先日電話があった。
アンケートで共済のカタログを希望に〇をしていたようで。
その時に『やりたいこと』も話す流れになり(^^;
かなり興味を示してくれて、ブログも読みたい!との
嬉しい申し出に検索ワードを伝えていた。

靴を重複して頼んでしまっていて
両方持ち帰ったけど、1足届けてくださるとの電話。

初めてお会いする。
彼女は「思った通り優しい人」と言ってくださったが(^^;
どうやら彼女もサバイバーのよう。
頑張って働いているけれど、
きっと過去を昇華できていないのだろう。

心の純粋さは感じ取った。
今度お茶する時、過去への思いを塗り替える
サポートをしてあげよう♪

帰ったあと、サバイバーの子達と何か出来たらいいなあ
との想いが頭をもたげる。人の痛みをわかる子たち。
さて、何をしていこうか。模索が始まる。
20180616.jpg

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
にんにく収穫祭
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR