FC2ブログ
2018. 06. 02  
木曜日、青森での研修会参加
青森までの道中、山を越すので癒されまくり~☆
帰りは雷が鳴ったり、ヒョウがバタバタと降っってきたり(^^;と
山の天気は変わりやすいけど、含めて大自然の営み♪

午前中は分科会のように題目(講師)を選んでの聴講
直感で選んだ池上氏(一社全国空き家バンク推進機構)

役所での壁を無理やりにではなく仲間を増やして突破。
そしてZABへと繋がっていく。
お話が終わり、質問タイム。
話された内容を受け、参考になる取り組みを紹介してくださる。
その中で指されてしまう・・(^^;
『やりたいこと』とさらっと流したが、差支えなければ教えて・・と
話すと共感していただけたみたい。嬉しい(^^)/

一人一人に真摯に向き合い対応する・・
こんなシンプルなことだけに、『聴く』姿勢が胸を打つ。
誠実さが、信頼を一瞬で得ることが出来る所以だろう。

ここでいい出会いを果たしたことが大変嬉しい。
同行の職員の方も同じ気持ちだったようで、
帰りは寝不足も気にならないほどハイテンションで
戻ってきた(^^)v
20180525.jpg

2年前から自分を出さねば幸運にならない運気に入ったせいか、
否が応でも後ろに隠れていられないシュチュエーションが続く(^^;
傷ついた子どもたちがたくさんいることを知っていただくことも
必要だから腹をくくらねば(^^;
そう!子ども達の笑顔ために♪

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
草刈り
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR