FC2ブログ
2018. 02. 18  
10年ほど前、友人から借りて読んだ本
『博士が愛した数式』
本を読んでも感動したが、映画を観て改めて感動した。

虚数「i」(筆記体:アイ)は目に見えない
数字も目に見えないものが大切なんだと教えてくれる。

事故に遭い、80分しか記憶が持たない博士と
家政婦母子との関わり合いが、心に温かいものを芽生えさせる。

***
昨夜は、藤間彌生氏と松本幸四郎氏のスイッチ(TV)を観る
伝統を重んじつつ、新しいことにチャレンジする幸四郎氏

何かを描こうという意図はなく、絵筆を持った瞬間に
手が動いて出来上がるとおっしゃる藤間氏
常に平和を祈っておられる。

***
震災等に遭われたら、芸術では救えないのか・・
と葛藤される方がいらっしゃった。

もちろんまずは食べ物だが、それだけでは震災で失われた
家族、友人、家屋等への心の傷は癒されない。
日が経ってから、その傷が前面に出て、傷は増大する。

そんな時、歌が、芝居が、絵画が、寄り添い軽減していく。
芸術は、心を育て、癒す最強の分野だと思う。

東日本大震災後、直ぐにアクションを起こしてくださった
福岡のご夫婦の 『絵本でえがお Mecha for smile』 は
今大きな渦を巻き起こしている。
メチャ君の絵本を手にした子どもたちの笑顔はステキだ。

    「心に平和を育てようよ」
メチャ君









関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
勇気が出てきた!
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR