FC2ブログ
2017. 12. 25  
話しがトントンと進み、三戸町と田子町に伺う日が来た。
三戸町のお試し住宅に泊まっての二泊三日

お試し住宅は広々した空間で、全床暖房完備空調完備
今まで生きてきた中で一番の贅沢をさせていただいた感じ(^^;

私の志に関心を持っていただいた担当の方ともう一方が
案内してくださった。
一番は、馬場のぼるさんの絵本『11ぴきのねこ』

ラッピングバス

車内にも

つり革にも
ラッピングバス
三戸城址
三戸城址跡城山公園

DSCN1724.jpg
関根の松

DSCN1736.jpg
国の登録文化財の佐藤家の建物

きんかもち
美味しんぼにも出てきた“きんかもち”屋さん

DSCN1740.jpg
鮭の遡上もみられる熊原川

とっても楽しかった♪

空き家は、無償譲渡の物件は荷物がそのままで
雨漏りもあり、皆諦めの表情
2物件は売買物件、外観だけだけどいいのがわかる。
けど、貧乏な私には手が出ない。

普通の賃貸だと補助が出るとのこと、一旦入って
提供してくださる空家を探す手もあるとして終了

1日目の夜は、八戸圏域のコーディネーターの女性から
移住者など集まるのでいかが?とお誘いを受け、
協力隊の方の送迎で町内のお食事処へ

八戸・五戸・三戸・田子・おいらせ・・と若者二人の14-5人が集まったかしら。
皆温かい。自己紹介をしても、強く我を出すことをしない。
非難もしない、温かく見守る、そんな温かい集まりは珍しい。
楽しかったし、いい人達だなぁ・・って気持ちよく住宅に戻った。

田子町では、女性室長が案内してくださった。
まず、協力隊で田子に移住してこられ、
任期満了後openしたお店
ステキなお店だった。
takkocafe.jpg

そして手作りが大好きだと仰る女性の多才ぶりに目を見張る。
田子 茅葺古民家

そこから藁ぶき屋根の古民家が見える。
ステキ~~(^^)

そして、社会福祉協議会で事務局長と話をさせていただく。
話していても威圧や格式ばったところがなく、
本音で話せて心地よかった。
小学校の支援員や相談など、ポストがあるとプッシュされる(^^;
仕事があるということはポイントが高い。
どこにしまいこんだか、教員免許を探さないといけないけれど。

夜は田子牛のカルビ定食をいただき、
翌日昼間は、ガーリックステーキランチをいただいた。
ガーリックステーキランチ

にんにく入りのコーラが食前に出て、最後はアイスクリーム
創作に頑張っていらっしゃるな~

担当の方のご実家が空いているからと見に行った。
お店をやられていたそうで、スペースがある。
何かに活用できないか。水洗で、お風呂場も直したということで
グラリとする。ちょっと考えたい。

国際交流が盛んに行われていることが、
視野を広め、よそ者を受入れてくれる要因だとも思う。

年内に結論を出すのは、
先々週見に行った山口か青森か方向を決めること。

役場の方々が、これだけ熱心に、かつ温かい対応をしてくださって
大変ありがたく、応えたいと思う。

・・・方向は、北へ!
あとは、空家ありき。
目途は春。 それまでに出てくれるだろうか。
乞うご期待(^^)/


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
全ての事に感謝・・☆
NEW Topics
人と人の繋がり
新そばまつり
PRブースにて
ゲストティーチャー
人形劇
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR