FC2ブログ
2017. 10. 31  
陸奥湊の朝市に行く為に車を走らせる。
日曜日の大型朝朝市の辺りに停めて歩いて・・と考えていたが、
途中寄ったコンビニで、店員の女性に聞いてみる。

すると、ここから近いのでここに置いて行っても・・と仰ってくれた。
店長に聞いてきます と裏に行って戻るとOKだとのこと。
何て優しい♪ お言葉に甘えて端に移動して出掛けた。
DSCN1638.jpg
ご飯とせんべい汁と選んだお魚で朝ごはんを食べる

さて、次は十和田湖を目指す。
昨日の道ではなく、地図で言う上の道を目指したつもりが、
また昨日の道に出てしまった(^^;
また新郷村を気持ちよく走る(^^)v
DSCN1639.jpg

今日は奥入瀬渓流の側道をマイカー規制しているので
十和田湖から回り道
地図上ではわからなかったが、山を走る感じ。
十和田湖も隆起して出来たと、ブラタモリで知識を得ていたから
感動もひとしお。
雲一つない青空に紅葉が映え、本当に美しかった。
十和田湖④

十和田湖道路③

駐車場に車を置いて、5km超先の石ヶ戸までバスで行き
そこから歩いた。
人は沢山いるが、お構いなしに水は流れる。

ちょっと歩いては「わぁ~ステキ!」と立ち止まってパチリ
心のアルバムがどんどん増えていく♪
心が洗われる。
最後まで歩こうと思ったが、寝不足だったり、明日もあるからと
途中でギブアップ
途中までだけど、ガイドブックに載っている見どころだけでなく、
その合間の何でもないところでも感じるところがあり、シャッターを押す。
ステキだった!!!
奥入瀬18

奥入瀬22

奥入瀬23

奥入瀬7

奥入瀬⑨

奥入瀬⑯

次は白神山地のビジターセンターや温泉を目指した。
途中有名な酸ヶ湯温泉を通った(だけ)り、道の駅に寄ったりしながら
西目屋村に入る。

いつの間にか、こんな雲に迎えて頂いていた♪
20171028.jpg

20171028②

知らずに先を行くと、悪路になっていった(><)
舗装されていない砂利道が多く、あちこち穴が開いていた。
津軽峠まで来ると、先は通行止め
そこに一台の車が止まっていたので聞いてみると
やっぱりここが通れると思って来たがダメで
鰺ヶ沢からぐるっとまわってきたとのこと。
じゃあ私もぐるっとまわらなければいかないのか・・
でもわかってよかった。
暗くなる前に下りなくちゃ!と愛車を励ましながら(^^;
何とか下りることができた。

(後日談)職場に出入りの仕入先の方によると、
 白神ラインの十二湖方面から走った知り合いが、
 ガソリンタンクに穴が開き、レスキューを呼んだとか。

普通のタイヤであの悪路を無事に走ったことが奇跡に思えた。

ではまず温泉に・・と寄ってみると、宿泊施設も備えていた。
ダメもとで・・と空きがあるか聞いてみるとあるとのこと。
まず温泉に浸かって疲れを取り、素泊まりなので食事を買うのと
ガソリンの補充にと弘前市に行ってきた。
峠までの悪路で、車は泥をかぶっていたので洗車も
青森で洗車までするとは思わなかった(^^;

二日続けての寝不足を解消すべく23時前には深い眠りにzzz




関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
青森3日目 前半
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR