2017. 08. 31  
週末返却できないので、今日美容院の前に青葉山まで車で。
街中の駐車は時間が気になってしまうので、ここに置いて
地下鉄で街中へ行くことにした。

美容院で髪を整えて、さあ帰ろう!と地下鉄に。
頭ボケてたんだなぁ・・一つ前の駅で降りてしまった(;゜0゜)

外の風景が違うので気が付いた。
地図を見ても真っ直ぐじゃないので、窓口に直談判に出向くも
あっさり、無理ですね!と。
「道順を教えてください」と聞くと、「お勧めしません!」という。
(だったら一駅乗せてよー!!)って心の中で叫ぶが通じない(--;
「2.5キロ位、30分かかりますよ。」

時間がもったいないと、振り切って地上に出て歩き出す。
青葉山なので、道を間違うととんでもない方向へいってしまうので
丁度荷物の整理をしていた佐川のお兄さんに道順を聞いてみた。

さすが、道案内は上手だった。
間違えなければ大丈夫だと歩き出した。
勧めないと言われる山道でも歩くさ!!

小雨が上がったムシムシする中を、黙々と歩く。
なるほどここは山なんだ・・と感じられるくねくね道を
ひたすら歩く!

車で降りてくる人たちは、ぎょっとするだろうか・・
今日は白い服を着ている(^^;
そんなことを思いながら、途中、挫けてまだ~ぁ?!と
心の中で叫びながら、やっと降りるはずの駅に辿り着き安堵。

思いがけずwalkingをすることになったとポジティブに(#^.^#)

きっと皆さまは素直に切符を買って乗り直すだろうけど、
往復運賃だけでも思い切って出して乗ったので、
これ以上お金を出さない選択を。
恥ずかしながら、失敗談でしたー(´∀`*;)ゞ


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
今年最後の勉強会
NEW Topics
仲間の存在
応援の力
健康体操
人材塾 受講
スマホデビュー(^^;
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR