FC2ブログ
2017. 07. 26  
職場の所長から借りていた本を、
皮膚科で待つ間に読もうと持ち出して読みはじめたら
止まらなくなり、所長が出張中なので、一気に読んでしまった(^^;

一人一人のマナー違反、わがままが重なりあって
一人の幼い命が奪われる話。

誰も、自分のマナー違反・わがままが命を奪うことになるとは思わない。
小さな罪なので法で裁けず、我が子を亡くした親は、
気持ちのやり場に苦悩する。

後で帯を見ると、推理作家協会賞受賞作品で、
考えさせられる内容であった。

茨城県の海岸で、放流したはまぐりの稚貝を密漁する
市民がいるとのニュースを思い出した。
TV局の方が追求すると、皆とってる!と逆切れ。

善悪の区別もつかなくなってしまったのか。
自分さえよければ何をしてもいいのか。

原発も今の政府も嘘や隠蔽にまみれていて、
これで子ども達に嘘を言うな、イジメはやめよと言っても
説得力はない。

せめて自分自身は正直でありたいと思う。
もっとも、地位や財産など持ち合わせていないから
見栄を張ることも、保身に走ることもないのだけど(^^)

20150721-2.jpg

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
予想外の参拝
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR