FC2ブログ
2017. 02. 19  
近所のパン屋さんと縁があったのか
夜行くたびに少しずつ話をして、お互いのことを知っていった。
先週電話があって、やりたいことがあり、その延長線上で
私の役に立てないかと提案があった。

ありがたいお話だったけれど、私は一軒家でやりたかったので
お礼を述べて終わった。
パン屋さんのやりたいことが他の方と共同で出来るかもしれないと聞いた。
その仲立ちをしたご夫婦のことを伺って、是非お目にかかりたい!と言い、
今日実現した。

蔵王町で民宿やまびこを経営していたご夫婦。
4年前に民宿を辞め、土日だけのえんがわ茶屋を始めた。
えんがわ茶屋

その茶屋のテーブルはご主人の手作り。
飾ってあるお人形は、大河の主人公、奥様の手作り
なんてステキな空間でしょう♪
えんがわ茶屋②

そして秋田犬のハクが有名だったことも知る。
ハクちゃん

返事待ちをしていたパン屋さんと出資者の方と建築費の見積もり
ところが今日、奇跡的に皆が揃い、一歩進んだのだ!

お陰でご主人の人生の話をじっくり聞けた。
時代を感じ、すぐさま転身し、一所懸命に働いて来られた。
先見の明があり、心が純粋な方。
特に男性が惚れてしまう人間力。ステキな方。

奥様も聡明で温かくて、気配りの方。
後ろ向きなことは一切話さない。笑顔もステキ。

こんなに素敵なご夫婦にお会いできて嬉しい(^^)v
また寄らせていただきますと挨拶して帰宅。

心がほんわかしたままでいい夢がみられそう・・☆

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
研修会
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR