FC2ブログ
2017. 02. 07  
20161217③

昨夜、ステキな言葉を耳にした。

『雪は天から送られた手紙』

何てステキな言葉でしょう♪

facebookに投稿したら、物理学者の寺田寅彦氏の言葉だと
師から教えて頂いた。

調べてみると、『災い(天災)は忘れたころにやってくる』と、
誰でも耳にしたことのある言葉も寺田氏の言葉だとわかった。

『自然現象の不思議には
   自分自身の目で驚異しなければばらぬ』


『疑うがゆえに知り、 知るがゆえに疑う』

『「心の窓」は、いつでもできるだけ数をたくさんに
   そうしてできるだけ広く開けておきたいものだ』



そして、私が一番伝えたい言葉は・・・

『子供を教育するばかりが親の義務ではなくて、
   子供に教育されることもまた親の義務かもしれないのである』


常々思っていた。
この世的に見て、年が上だからと威張るのではなく、
年端もいかない子ども達からでも教えてもらうことはたくさんあるものだ、と。
今までも小学生の会話に感動したり、行動に励まされたりしてきた。

何でも教えていただこうという姿勢は、頭が柔軟になり、
進化向上する早道ではないだろうか。


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
久し振りのwalking
NEW Topics
自殺対策計画策定研修会
論理的な話し方
毒を中和する(^^;
祭りの準備
精神科病院のない国
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

niko2smile39

Author:niko2smile39
☆苦しんでいる方々が笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたい☆


子供が2歳半から一人親として必死に走り続けてきました。
どん底も経験しました
でも、神様は越えられない試練は与えない!と奮起して、皆様の愛に支えられて今日まできました。

一度に大勢ではなく、個々人と『愛』を持って大切に接していきたいと思っています。
苦しみを抱えた方々の、乗り越えた後の笑顔を見ることは、この上ない喜びです。

震災2か月前に関東圏から仙台に移住し7年、更に2018.4青森県三戸町に辿り着きました♪

虐待や親との確執に苦しむ子供たちの拠り所となる場を作りたいと思っています。
子供達が輝いて生きていけますように。

web site:『笑顔が一番♪』
http://niko2smile39.wix.com/lastleaf

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR